tel

製品安全・模倣品の防止及び コンプライアンスセミナー(特別セミナー)

セミナー内容

 製品安全への取り組み方法を事例を通して解説いたします。

JISQ9100

 ♦製品安全 

  ・ハザード(hazard)評価、安全クリティカルアイテムの管理
  ・製品安全に対する自らの貢献とその考え方・対応方法…等

 ♦模倣品の防止

  ・模倣品が発生する製品とは
  ・模倣品と枯渇品の関係と枯渇品への対応
  ・模倣品や模倣品の疑いのある製品の見分け方
  ・支給品への対応…等

 ♦コンプライアンス

  ・SJCA 9068A「強固なQMS構築のためのJIS Q 9100補足事項」の解説
  ・検査証明書と検査記録の関係
  ・検査データの改ざんが発生する製品で発生とその見分け方
  ・検査データの改善・原因・対策…等

JISQ9100

【特別セミナーについて】

基本的にお問い合わせいただいた企業様へ講師が出張し、行わせていただくセミナーです。

経験豊富な講師が実例を基にご説明させていただきます。

疑問点や企業様での悩み等ディスカッションにてご対応いたします。

JISQ9100

対象となる方 設計、生産技術、品質保証部門の管理・監督者の方々
定員 -
受講料 -
修了証 あり(セミナー終了後に授与いたします。)
使用教材 製品安全・模倣品・コンプライアンス(テキスト)
会場 未定
2019年開催予定 現在、お問い合わせいただいた企業様のみ対応させていただいております。